イチゴを、守る。新しいイチゴ農業を創るアグリ・イノベーション。UV-B電球型蛍光灯。 イチゴを、守る。新しいイチゴ農業を創るアグリ・イノベーション。UV-B電球型蛍光灯。

これまでのイチゴ農業の非効率の原因を削減するUV-B電球型蛍光灯、パナソニックから登場。

いちご

パナソニック UV-B電球型蛍光灯
SPWFD24UB2PA / PB

品番 PWFD24UB2PA PWFD24UB2PA
希望小売価格
(税込)
オープン価格 オープン価格
御注文品番 SPWFD24UB2PA SPWFD24UB2PA
POSコード 4549980225325 4549980225325

UV-Bをイチゴのハウス栽培に導入するだけで、
うどんこ病・ハダニに振り回されない効率的なイチゴ生産がはじまります。

パナソニック
UV-B電球型蛍光灯
SPWFD24UB2PA / PB

品番 PWFD24UB2PA PWFD24UB2PA
希望小売価格
(税込)
オープン価格 オープン価格
御注文品番 SPWFD24UB2PA SPWFD24UB2PA
POSコード 4549980225325 4549980225325
いちご

UV-Bをイチゴのハウス栽培に
導入するだけで、
うどんこ病・ハダニに振り回されない効率的なイチゴ生産がはじまります。

いちご

UV-B電球型蛍光灯なら… UV-B(紫外線)の力でうどんこ病を大幅に削減。イチゴを守ります。

UV-Bによる防除効果

  • UV-Bによる防除効果1
    1
    UV-B(紫外線)を
    イチゴに照射します。
  • UV-Bによる防除効果2
    2
    UV-Bの刺激により
    イチゴの免疫力が向上。
  • UV-Bによる防除効果3 うどんこ病が大幅に削減!
    3
    病気になりにくい
    体質に変わります。
いちご

UV-B電球型蛍光灯なら… 忌々しいハダニにも多大な抑制効果。

  • 天敵製剤をご使用の場合

    ハダニの抑制効果
    ハダニの抑制効果

    天敵製剤はそのままに、
    ハダニを死滅させます。

    UV-Bを照射することで葉表にいるハダニは死滅します。天敵は比較的紫外線に強く、葉裏に逃げ込むことができるので、併用しても問題ありません。

  • 天敵製剤を使用しない場合

    ハダニの抑制効果
    ハダニの抑制効果

    反射材でUV-Bが反射。
    葉裏のハダニを死滅させます。

    UV-天敵製剤を使用していない場合にも、畝面に反射材を使用すると葉裏にもUV-Bの光が届き、ハダニの抑制効果があがります。

いちご

まだまだある UV-B電球型蛍光灯の防除以外のメリット。

生産者様の声より

農薬散布が
激減した
農薬代
作業時間削減
病害虫の被害が
激減した
廃棄にかかる
費用・労力が削減
例年より
育成状態が良い
品質アップ
花芽量が
増えた
収穫量アップ
イチゴのサイズが
大きくなった
単価アップ
農薬散布が
激減した
安心安全な
食の提供
いちご

数字で証明されている UV-B電球型蛍光灯の経済効果。

UV-B効果で、作業時間の削減、
収益アップを実現します。

農業所得が60アール当たり約340万円アップ!導入費用を初年度で回収!
農業所得が60アール当たり約340万円アップ!導入費用を初年度で回収!
uvb_graph

いちご

UV-Bを導入された 生産者様の声。 UV-Bを導入された 生産者様の声。

導入初年度で、
長年の目標だった
売上1億円を達成!
楽農ファームたけした様/福岡 https://takeshita-farm.com
酪農ファームたけした 武下浩紹

長年うどん粉病に悩まされてきました。昨年は約1千万円分破棄しました。味を追求するためには肥料を与えなければならないのですが、与えすぎると病気になりやすくなる。常にそのジレンマに悩み続けていました。そんな時このUV-B照明を知り、導入を即決しました。

9月に導入後、育苗から照射を始めました。通常11月から電照を開始するのですが、苗の成長が非常にいい状態だったので、1月までは電照も不要でした。2月現在もうどん粉病は全く出ていません。農薬散布は多分不要だとは思っていますが、万全を期するために通常の5分の1だけ行っています。ハダニに関しては天敵との併用で対応しています。なので導入初年で導入費は回収できました(というかすでに増収となりました)。また農薬散布やダメになったいちごの廃棄作業の手間が大幅に減った分、メディアへの出演やさまざまな営業活動など、販売強化のための時間に回すことができるようになりました。

また、防除だけではない効果を私個人的には感じています。葉厚が例年以上に厚く、枝葉の育ちがとてもいいです。その結果、いちごがなる量が増え、玉の大きさが明らかに1回り程度大きく育っています。また味も明らかに美味しくなっています。

UV-Bを導入することで安定した品質・量を提供できる農家さんがもっと増えることを願っています。

お問い合わせ・
お見積もりフォーム

下記のフォームに必要事項を入力してお気軽にお問い合わせください。
後ほど担当者より返答させていただきます。(お問い合わせ完了から24時間以内にお返事いたします)
入力内容をご確認のうえ、「確認」ボタンを押してください。

いちご

※は必須項目です。

お名前
お名前(フリカナ)
郵便番号
住所
電話番号
ファクス番号
E-mail
E-mail(確認)
お問い合わせ内容
いちごの品種
対象ハウス
タイプ
ハウス連棟数
対象畝面
列/棟

ハウスの形状

対象畝面幅
m
ハウス間口
m
電球高さ
m
畝面奥行
m
ハウス奥行
m

販売会社
株式会社みかど製作所

精密部品の製造会社として創業し、約1世紀。現在は調剤・不動産 事業にも取り組んでおります。今後はこのUV-Bを皮切りに、農業の分野にも取り組むべく、アグリ事業部を立ち上げました。

〒584-0058 大阪府富田林市彼方21
株式会社みかど製作所富田林工場
TEL:0721-34-0365 FAX:0721-34-0364
担当者:谷本/携帯:080-2409-7388
メール:aiko.tanimoto@mikado-ss.co.jp
https://mikado-seisakusho.com

NEWS

Comingsoon